仮想通貨取引所Binance(バイナンス)がハッカー逮捕に懸賞金約2700万円相当!!

★この記事をシェアする

最大級の仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)は現在、今後のハッキング攻撃に備えてハッカー逮捕の懸賞金として1000万ドル(約11億円)相当の仮想通貨を用意している。

この積極的な対策は、同社が現地時間3月7日に起きたハッキング攻撃を受けたものだ。その攻撃は失敗に終わったが、ハッカーらが仕掛けた大規模なフィッシング詐欺によって、大量の仮想通貨を盗まれそうになった。そのハッキング未遂事件だけでも、犯人逮捕につながる何らかの情報を提供した最初の人物に25万ドル(約2700万円)相当の懸賞金を提供するという。Binanceは、すべての資産はハッキング攻撃で盗まれておらず安全だとも述べた。

「安全な仮想通貨コミュニティーを確保するために、ただ防御するだけでは足りない。ハッキングが起きる前にその行為を積極的に防止し、事後経過を徹底的に追求する必要がある」とBinanceは11日付けのブログ記事で述べた。

25万ドルの懸賞金は、バイナンスコイン(BNB)で支払われる。Coincodexによると、BNBの現時点の価格は約8ドル。地域の法律で認められている場合は、匿名で情報を提供することもできる。複数の人物から情報提供があった場合は、懸賞金が分配される。情報提供先はbounty@binance.com。

Binanceは、他の取引所や仮想通貨関連企業に対してもこの取り組みへの参加を促している。

公式ツイッターにて、

3月7日のBinanceに対するハッキングの試みは成功していませんでしたが、それは大規模かつ組織的な努力であったことは明らかでした。これに対処する必要があります。

続いてバイナンスのブログにて、

Ikanaru kankatsu ni oite mo, hakkā no hōteki taiho ni tsunagaru jisshitsu-tekina jōhō to shōko o teikyō suru saisho no jinbutsu wa, BNB de 250, 000 amerikadoru ni sōtō suru gaku o uketoru koto ni narimasu. Kawase rēto wa jōto-ji ni kettei sa remasu.
いかなる管轄においても、ハッカーの法的逮捕につながる実質的な情報と証拠を提供する最初の人物は、BNBで250,000米ドルに相当する額を受け取ることになります。為替レートは譲渡時に決定されます。

管理人の一言

さすが資金に余裕があるバイナンス😊

今後のハッキング対策としても有効ですね🤔

ハッカーの間で密告的なのが出たら面白いですね🧐

みんなの反応まとめ

★この記事をシェアする

【当サイト限定】クロスエクスチェンジコラボキャンペーン!


このブログを書いている人

しの@CROSS exchangeで儲けよう!です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend

クロスエクスチェンジサポート

Add friend

オススメ仮想通貨取引所


あわせて読みたい

仮想通貨ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)