楽天・三木谷社長「楽天コイン」構想を披露!!海外でも楽天ポイントを使用可能に!

★この記事をシェアする

楽天の三木谷浩史会長兼社長は27日、スペイン・バルセロナで開催中の「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」の基調講演に登壇した。

三木谷氏はブロックチェーン(分散台帳技術)を活用し、国内外のサービスで会員情報やポイントを統合して管理する「楽天コイン」と呼ぶ構想を明らかにした。

具体的な導入時期などは言及しなかった。

前日に総務省が新たに割り当てる携帯電話向け電波の取得を申請したことについて触れ「MNO(携帯電話事業者)のゲームチェンジャーになる」と意気込みを語った。

電子商取引(EC)をはじめとして楽天はこれまでもビジネスモデルの先駆者だったとし「ネットワークとコンテンツ、ECは密接になっている。今後、様々な巨大企業が携帯電話事業に興味を持つだろう」と説明。楽天の今回の動きと同様に、異業種からの携帯電話事業参入の流れが世界的に起こると予想した。

楽天コイン導入により海外でも楽天ポイントを使用可能に


楽天コインは、仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」をもとに、国内外のサービスにおける会員情報やポイントなどを一括して管理するシステムです。

楽天コインを採用することで、これまでは利用できなかった国外でも楽天ポイントを使うことができるようになるため、国際事業の拡大を狙うことができ、今後Amazonのような世界的ネット通販市場構築につながる可能性もあります。

管理人の一言

楽天はアマゾンより先に楽天コイン発行したり、MNOとして通信業に参入したりと調子が良さそうですね🤣

楽天コインの発行で、一気に資金調達できちゃいますね!

楽天コインで資金調達したら、携帯電話事業参入への資金投資に回す感じでしょうか👏

みんなの反応まとめ

★この記事をシェアする

【必読】クロスエクスチェンジで投資資金を最大限アップさせる方法!


このブログを書いている人

しの@CROSS exchangeで儲けよう!です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend

クロスエクスチェンジサポート

Add friend

オススメ仮想通貨取引所


あわせて読みたい

投資ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)