ビットフライヤー(bitFlyer)取引所の特徴・登録手順!!

★この記事をシェアする

2017年は仮想通貨が頻繁にニュースで取り上げられるようになりました。

日本・海外にて利用者が多い有名な仮想通貨取引所は複数あり、それぞれに特徴があります。

オススメ仮想通貨取引所

この記事ではビットフライヤー(bitFlyer)取引所について、特徴から登録手順まで具体的にご紹介させて頂きます。

ビットフライヤー(bitFlyer)とは?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー(bitFlyer)は国内初の仮想通貨ビットコイン販売・取引所として2014年1月に設立されました。

日本国内では取引量・資本金・ユーザー数ともに、No.1の取引所となっています。

CMもいち早く公開し今やその知名度と影響力は高く、日本を代表する取引所となっています。

さらに初心者にわかりやすいインターフェースとなっているため、仮想通貨を初めて購入するのに適しています。

また、ビットフライヤー(bitFlyer)は取引所としての機能だけでなく、ブロックチェーン技術の研究も行っていることから、今や日本のブロックチェーン業界には欠かせない存在となっています。

もちろん金融庁認可の仮想通貨取引所ですので、使用するうえでも安心と言えるでしょう。

成海璃子さんが広告塔のCM(2018/02/21時点)

『ビットコインはbitFlyer~みんなでダンス(振付)編~』 (30秒)

『ビットコインは bitFlyer~ダヴィンチ編(通貨)~ 』(15 秒)

女優・成海璃子さんのCMを見てビットフライヤー(bitFlyer)を知った方は多いと思います!

かわいい女の子たちが元気よく踊っている姿に目を惹かれた方も多いのでは?

このCMによりビットコイン、仮想通貨の認知度も上がり、こぞってビットコインを購入するユーザーが増加し、2017年12月にはビットコインの価格が最高値を記録しました。

ビットコインが貰えるサービス多数

ビットフライヤーオリジナルのサービスで、買い物をしたり、カードを作成したりするとビットコインをもらうことが出来ます!

例えば、ZOZOTOWNで商品を購入すると、商品代の0.6%分のビットコインが貰えたりします。

ちょっと少なくない?と思う方もいるかもしれませんが、よく考えてください。

例えば、1000円分のビットコインを貰ったとして、その後ビットコインの価格が2倍になれば2000円がタダで貰える事になります。

これはかなりお得なサービスですよね!

ビットコインをもらうサービス一覧

bitFlyer の[ビットコインをもらう]サービスは、他のポイントポータルサイトよりおトクで簡単に稼げます。

ネットショッピングや無料キャンペーンに応募してビットコインを貯めると、すぐに現金に交換できます。

bitFlyer でビットコインを貯めて、お小遣いを稼ごう!

ビットコインがつかえるネットショップ

ビットコインを貰えるだけでなく、ビットコインで買い物をすることが可能なネットショップ「ビットコインをつかう」があります。

bitFlyer の「ビットコインをつかう」はビットコインでお買物ができるネットショップです。

価格変動が激しいビットコインだから、安く手に入れて、通常より安く商品を買うこともできます。

ビットコインでおトクにお買物できますね!

取り扱い通貨

ビットフライヤー取り扱い通貨

  • Bitcoin(ビットコイン【BTC】)
  • Ethereum(イーサリアム【ETH】)
  • Ether Classic(イーサリアムクラシック【ETC】)
  • Litecoin(ライトコイン【LTC】)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ【BCH】)
  • Monacoin(モナコイン【MONA】)
  • Lisk(リスク【LSK】)

bitFlyerで現在取り扱っているコインはビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスクの7種類です。(2018年2月現在)

最近、リスクが上場しました!

各種手数料

最新の手数料については手数料一覧・税【bitFlyer】でご確認ください。

ビットフライヤー(bitFlyer)のメリットとは?

最高強度のセキュリティ

bitFlyerでは最高強度のセキュリティを保持しています。

Dig Cert 次世代暗号システム

最高強度のDigiCertという次世代暗号システムにより、入出金はスタッフが確認しています。

コールドウォレットとマルチシグネチャウォレット

ユーザー及びbitFlyerが所有する80%以上のビットコインは、コールドウォレットに保管されます。

コールドウォレットはインターネットに接続していないコインの保管場所のことです

ウォレットとは仮想通貨を保管する銀行口座のようなものですが、インターネットに接続していないウォレットをコールドウォレットと呼び、接続しているウォレットをホットウォレットとよびます。

2014年3月Mt.GOX(マウントゴックス)社はシステムの不具合を利用してサイバー攻撃を受けたことから115億円相当のビットコインが消失が消失したと発表しました。

これはMt.GOX社がコインの保管をホットウォレットで行っていたためにサイバー攻撃を受けたことが原因です。

インターネットと切り離されたコールドウォレット上に仮想通貨を保管することでサイバー攻撃の被害を軽減する措置が取られるようになりました!

一方で、どれだけコールドウォレットに保管しようとも取引所を運営する会社がモラルハザードを起こした場合仮想通貨は流失してしまいますʅ(´-ω-`)ʃ

つまり取引所を信頼してお金を預けることができるかが取引所を選ぶ上で重要になります!

マルチシグネチャウォレットは、コインを送金する時に複数人からの承認を要求することで、安全性・利便性を向上させられる技術でより高度なセキュリティのシステムです。

内部操作に対するセキュリティ強化のために導入されています。

不正出金被害の補償サービス

仮想通貨を取り扱う取引所を対象に、サイバー攻撃による通貨の盗難や、不正による被害を補償するサービスを三井住友海上が提供しています。

補償上限は最大で500万円となっています。

アカウントクラスがトレードクラス、かつ、ログイン時および日本円出金時に二段階認証を実施しているユーザーのみが対象となります。

大手資本の運営体制による信頼性の高さ

三菱UFJキャピタル、リクルートホールディングス、GMO、SBIインベストメントなど多くのベンチャーキャピタルから出資を受けています。

こういった多くの企業から資金調達をしていて、強固な資本体制を築いています。

bitFlyerの取引所としての信頼性が高いと言えます。

特に銀行などの金融機関から多くの出資を受けていることから、銀行とても今後のサービスの展開に仮想通貨を利用する展望が見受けられます。

簡単明解な取引画面

取引画面がシンプルで、初心者でもわかりやすく取引を行うことができ、個人間で簡単に送金ができます。

PCサイトだけでなく、スマホアプリもリリースされており、シンプルなインターフェースの為、初心者でもとっつきやすいです。

ビットフライヤー スマホアプリはこちら

ビットフライヤー(bitFlyer)のデメリットとは?

販売所のスプレッドが高い

他の取引所に比べてアルトコイン販売所のスプレッド(価格差)が大きいです。

スプレッドは買値と売値の差のことです。

例えば
買値が¥350,000/BTC
売値が¥349,800/BTC
だとすると、スプレッドは¥200になります。

スプレッドは状況変化しますし、取引所によっても様々です。

いくら手数料が安くても、スプレッドが大きいと利益が出しづらいので注意が必要です!

初心者の方はこのスプレッドで損をするケースが非常に高いので、アルトコインを買う際には販売所ではなく取引所を使用しましょう。

取引所と販売所の違い

  • 取引所は個人間で売買の値段を決め、取引する場所
  • 販売所は運営会社から直接通貨を買う場所

販売所の形式を取っているのは、国内ではコインチェックやビットフライヤーです。

この2つの販売所取引はスプレッドが大きいため短期売買で利益を出すことは難しいです。

ビットフライヤー新規アカウント作成方法

ステップ①ビットフライヤーへアクセスします

最初に、ビットフライヤー(bitFlyer)へアクセスします。

アカウント作成画面を開き、メールアドレスを入力して「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。
Facebook アカウントをお持ちの方は、「Facebook でアカウント作成」ボタンをクリックしてください。Facebook に登録されているメールアドレスからアカウントが作成されます。Yahoo! ID、Google アカウントをお持ちの方も、同様に「Yahoo! ID でアカウント作成」ボタン、または「Google でアカウント作成」ボタンをクリックすることで、登録されているメールアドレスからアカウント作成が可能です。

ステップ②アカウント登録確認メールの確認

登録に成功するとキーワード入力のためのダイアログボックスが表示されます。
ここで、登録に使用したメールアドレスの受信箱を開き、bitFlyer から「アカウント登録確認メール」が届いていることを確認してください。その本文に書かれた【キーワード】をコピーし、ダイアログボックスの「キーワード」欄に貼り付けて「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。

Facebook, Yahoo!, Googleを通して登録した場合には、そのアカウントに登録しているメールアドレスに「アカウント登録確認メール」が届きます。

ステップ③利用規約等への同意

ご利用規約等への同意を求めるダイアログボックスが開きますので、「ご利用規約」「プライバシーポリシー」「仮想通貨取引におけるリスク」「取引時交付書面」をご一読ください。
それらの内容に同意いただき、なおかつ米国の居住者ではない場合は、四つのチェックボックスの全てをチェックし「bitFlyer をはじめる」ボタンをクリックしてください。

ステップ④アカウント作成完了

以上でアカウント作成は完了しました。bitFlyer 内のサービスご利用制限を表す「アカウントクラス」は、この時点で「ウォレットクラス」です。
「ウォレットクラス」は、一定額以下の仮想通貨の送付・決済など一部のサービスをご利用いただけます。仮想通貨の購入・売却や取引所など、もっと役立つサービスをご利用いただく際には「トレードクラス」へのアップグレードが必要です。

ステップ⑤本人情報の登録


▲姓・名/性別/生年月日/国/住所/電話番号を入力し、[登録情報を確認]をクリックします。


▲内容を確認し、間違いがなければ[ご本人情報を登録する]をクリックします。

ステップ⑥本人確認資料の提出


▲次に[続けてご本人確認資料を提出する]をクリックします。


▲提出書類の種類を選択し、画像ファイルをアップロードし、[ご本人確認資料を提出する]をクリックします。

本人確認資料は以下が有効です

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 個人番号カード※マイナンバー通知カードは不可
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 各種健康保険証
  • etc

詳しくはご本人確認資料【bitFlyer】をご確認ください。

ステップ⑦銀行口座情報の登録


▲次に[続けて銀行口座情報を登録する]をクリックします。


▲銀行名/支店名/口座種別/口座番号/銀行口座名義(姓名)を入力し、[登録情報を確認する]をクリックします。内容を確認し、間違いがなければ[銀行口座情報を登録する]をクリックします。

ステップ⑧取引目的等の確認


▲次に[続けて、取引目的等を確認する]をクリックします。


▲これで取引時確認の入力が完了です!

数日後、bitFlyerから転送不要書留郵便が届き、取引時確認が完了します。

ステップ⑨パスワードの変更


▲左のバーより[設定]をクリックします。


▲[パスワード変更]をクリックし、現在のパスワードと新しく設定するパスワードを2回入力します。

初回のパスワードは、アカウント登録確認メールにキーワードと一緒に記載されています。

必ず変更をしましょう!

ステップ⑩2段階認証の設定

二段階認証は、ログイン時や出金時にパスワードでの認証に加えて、セキュリティーコードを入力する事で、第三者からの不正アクセスを防止する仕組みです。

二段階認証スマホアプリはこちら


▲[設定]の[セキュリティ設定]から[2段階認証設定]をクリックします。Google Authenticatorで表示されたQRコードをスキャンし、Google Authenticatorに表示される6桁の数字を入力し、設定は完了です。

ビットフライヤーでのコイン購入方法

ステップ①日本円の入金


▲左のバーより[入出金]をクリックします。


▲[日本円ご入金]をクリックします。


▲振込先は三井住友銀行or住信SBIネット銀行から選べます。

どちらの場合も、登録した銀行口座以外からの入金は入金元不明となり bitFlyer アカウントに反映されません!
振込人名義に5桁の数字を入力せずお振込してしまった場合、bitFlyerへ問い合わせが必要となります!


▲また、住信SBIネット銀行への振込の際は、振込名義を必ず指定の形式で入力してください!

ステップ②コインの購入


▲入金が反映されたら、好きなコインを購入しましょう。

ここではビットコインの購入について説明します。

左のバーより[ビットコイン取引所]をクリックします。

bitFlyerでは[ビットコイン販売所]と[ビットコイン取引所]の2ヶ所でビットコインが購入できますが、[ビットコイン販売所]は手数料が高いので、よっぽどのことがない限りは使わないことをオススメします!


▲買いたいビットコインの数量と価格を入力し、[コインを買う]をクリックします。

売りたい時も同様に数量と価格を入力し、[コインを売る]をクリックします。

bitFlyerで快適な仮想通貨投資生活を始めてみましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)紹介動画

bitFlyerでビットコインを始めましょう。
ビットコインの売買はとてもシンプル、セキュリティも万全です。
安心でスマートな取引を実現した、日本で唯一のビットコイン販売所です。

操作説明 取引について

  • 販売所と bitFlyer Lightning の違い
  • 販売所での購入・売却方法
  • 取引所(bitFlyer Lightning)での指値注文、成行注文の方法をご紹介します。

ビットフライヤー公式ツイッターアカウント

ビットフライヤー公式サイト



bitFlyer 公式サイトはコチラ

★この記事をシェアする
このブログを書いている人

しの@仮想通貨ICO初心者入門です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend
Add friend

オススメ仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

あわせて読みたい

仮想通貨ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)