LINEが仮想通貨事業に参入!!金融事業強化するため「LINE Financial」を設立発表!!

★この記事をシェアする

通信アプリ大手のLINEは、アプリを使って仮想通貨の事業に新たに参入すると発表しました。
巨額の仮想通貨が不正アクセスで流出する問題が起きる中、会社ではセキュリティー対策を徹底するとしています。

金融事業を強化するため、「LINE Financial」を設立したと発表した。
新会社は、LINE上で「仮想通貨の交換」や、「取引所、ローン、保険」などのサービスを提供する。
「高いレベルのセキュリティーに加え、ブロックチェーン技術などの研究開発を積極的に推進し、便利で、安全な金融サービスの提供を目指す」という。
LINEは、仮想通貨交換業者登録に向けた手続きを始めていて、金融庁が審査している。
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」は、2017年、全世界での年間取引高が4,500億円を突破し、登録ユーザー数も4,000万人を達成した。

管理人の一言

遂にLINEが動き出しましたね!!

LINEが今後アプリの中で「現金と仮想通貨を交換するサービスを開始する」という発表をしたことで、
仮想通貨の価値が上がること間違いなしですね。

さらにLINE自身で取引所の運営をする予定ですし、大手IT企業の間では仮想通貨に関連したサービスを始める動きが相次ぎ、今年に入ってフリマアプリを運営する「メルカリ」や通信大手の「IIJ・インターネットイニシアティブ」などが事業への参入を決めています。

これはまだまだ、仮想通貨参入は遅くはないですね😎😎

※LINE仮想通貨参入発表の動画などを検索すると詳細が確認できますよ。

みんなの反応まとめ

★この記事をシェアする

【必読】クロスエクスチェンジで投資資金を最大限アップさせる方法!


このブログを書いている人

しの@CROSS exchangeで儲けよう!です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend

クロスエクスチェンジサポート

Add friend

オススメ仮想通貨取引所


あわせて読みたい

投資ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)