【重要】XEX焼却(バーン)実施のお知らせ(10/8)

★この記事をシェアする

いつもCROSSexchangeをご利用いただきありがとうございます。


予定通りCROSSexchangeのファンド資金のXEXを焼却(バーン)したことをご報告申し上げます。


【焼却日時】
2019年10月8日 AM 9:18(UTC)

【XEX焼却数量】
61364000.63XEX

CROSSexchangeでは発表の通り、ファンド資金を使い市場からXEXの買い戻し、その全ての数量を焼却させ、永久に使えないようにいたしました。これによりXEXの総発行数量が減少し、XEXの希少性が上がった事になります。

【CROSSexchange デイリーレポート「ファンド共有基金」】

ファンド口座のXEX保有量のうち「ファンド焼却枚数(XEX)」をご確認ください。

前回までに焼却を行なった枚数:64008304.053427XEXに加え、今回焼却を行なった61364000.63XEXがマイナス表示されています。(合計:-125372304.683427XEX)

また、今回焼却したXEX数量と買い戻しに充てたファンド買い戻し数量(XEX)が同数である事がわかります。

→CROSSexchange ファンド共有基金

XEX焼却の詳細は下記のEtherscanでもご確認いただけます。

【焼却実行の証明】

タイムスタンプ: (Oct-08-2019 09:18:35 AM +UTC) (焼却実行日)

Transaction Details

【焼却による総発行数量の減少の証明】

→Token ;CROSS exchange token

焼却後XEX総発行数量:9,874,627,695.016573 XEX

XEXを焼却(Burn)した事により、XEXの総発行数量が減少しました。これにより個々のXEXの希少性が上がった事を意味しています。

※ファンド資金によるXEXの買上げ および バーン実施のタイミングは相場に影響を与えるため公にはせず、実施したのちにタイミングを考慮しながら発表致します。

CROSSexchangeファンドプログラムでは、今後も定期的にファンド資金を活用し、XEXを保有している皆様のための方策を行って参ります。

↓1000XEXプレゼント!クロスエクスチェンジ無料会員登録はコチラ↓

※登録時、Gmailアドレスだと認証コード入手のメールが遅延する場合があります。遅延、もしくは届かない方はお手数ですが他のフリーメールを取得して上記無料開設ボタンから開設願います。
★この記事をシェアする

【必読】クロスエクスチェンジで投資資金を最大限アップさせる方法!


このブログを書いている人

しの@CROSS exchangeで儲けよう!です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend

クロスエクスチェンジサポート

Add friend

オススメ仮想通貨取引所


あわせて読みたい

投資ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)