【重要】IEOに参加される皆様へ!一部ルール変更のお知らせ!

★この記事をシェアする

仮想通貨取引所『クロスエクスチェンジ』にて、現在実施中のGRAMトークンセールスの一部ルール変更が発表されました。

IEO参加者は、以下の公式お知らせをよくお読みになってください。

【重要】IEOに参加される皆様へ

いつもCROSSexchangeをご利用いただきありがとうございます。

現在開催中のIEO、TelegramのGramトークン販売について、CROSSexchangeユーザーの方から、”現在のルールでは公平性を欠く”というご指摘を受けました。それについて調査分析した結果、一部仕様の変更を行う事をご報告いたします。

<経緯説明>

今回のGRAM販売は、第2フェーズ、第3フェーズよりGram購入可能なXEXが「ロックアップなし、およびロックアップ有り」の両方のXEXが利用できるようになっております。

Gram購入に使用されるXEXの順序は以下のようなルールです。

1.フェーズ2およびフェーズ3でGram購入に使用されるXEXの順番;
最初に ”ロックアップなしのXEX”が使われ、その後はロック期間(30/60/90日)に関係なく、ロック解除日が近いXEXから優先的に使用されます。

2.注文待機中、出金待ち、ファンド枠の永久ロックのXEXは利用できません


しかしながら、一部のお客様の中にロックアップ無しのXEXを先に消費される事を防ぐため、以下の施策を試みている方がいらっしゃる事がわかりました。

①トレーディングプラットフォーム上に、現在価格と乖離した値でのXEXの売り注文を出し「注文待機中」の状態にしている

②XEXの出金申請を行うも、承認ボタンを押さず「出金待ち」の状態にしている


①の状況につきましては、取引する気のない注文(見せ板)となるため、他のトレーダーの方のミスリードを誘う行為となります。

②の状況は出金申請中のステイタスが長時間にも及ぶため、セキュリティ上の問題があります。


①②の事象が見られた時期:2019年7月22日 13:00 (JST)以降

以上の結果を踏まえ、GRAMトークン販売における取引ルールを変更いたしました。


<ルール変更前>
・注文待機中、出金待ち、ファンド枠の永久ロックのXEXは利用できません

<ルール変更後>
・IEO参加者の注文待機中のXEXは購入の対象になります。
・IEO開催期間はXEXの出金を停止します。(全員対象、XEXのみ)

<ルール適用時期>
フェーズ2開始時から(2019年7月22日13:00 JST〜)


CROSSexchange といたしましては、今回のIEOは特に、”多くの皆様に公平に投資のチャンスを得ていただきたい”と企画して行なっております。

お客様におかれましては、当IEOがスムースに運営できるようにご理解とご協力を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

↓1000XEXプレゼント!クロスエクスチェンジ無料会員登録はコチラ↓

※登録時、Gmailアドレスだと認証コード入手のメールが遅延する場合があります。遅延、もしくは届かない方はお手数ですが他のフリーメールを取得して上記無料開設ボタンから開設願います。
★この記事をシェアする

【必読】クロスエクスチェンジで投資資金を最大限アップさせる方法!


このブログを書いている人

しの@CROSS exchangeで儲けよう!です。

2017年10月から仮想通貨投資を始めました!

誰にでも分かりやすいブログを目指しています(*'ω'*)

Add friend

クロスエクスチェンジサポート

Add friend

オススメ仮想通貨取引所


あわせて読みたい

投資ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)